債務整理Book借金問題に本気で取り組むために!大阪、京都、千葉、東京には弁護士事務所、法律事務所に相談

誰でも、辛い状況から逃れたいものです。精神的、経済的な圧迫からの脱却を計り、生活を立て直しましょう!多重債務からの債務整理、過払い、自己破産、任意整理

債務整理と任意整理の違いについて

債務整理は、貸金業者から借金をしてどうしてもおかねが返せなくなった時に、借金のある苦しい生活から楽になれるようにと弁護士が提示してくれる方法です。任意整理や個人再生や自己破産は債務整理のための方法のひとつです。

任意整理は裁判所が介入しないので、リスクやデメリットが少ない方法です。グレーゾーンで払いすぎた分のお金を、残っている借金から引き算して借金を減らします。さらに返済期限を3年から5年に引き伸ばして無理なくお金が返せるようにします。継続的に安定した収入が見込めれば適応されます。貸金業者との合意があればできます。

債務整理の自己破産は任意整理より負担する金額がある

お金の面で大変と思われている行為でもあるのが債務整理です。実際に導入していく場合、任意整理は会社ごとに設定されている金額を払うこととなります。1つの会社にどれくらい利用すれば、利息分だけでも減額してもらえるのか考えられて、比較的楽に行える方法となっています。

一方で自己破産というのは、高額な負担をして借金を全て返済していく方法を採用しています。方針によっては、かなり苦労していく状況になる場合もありますので、弁護士事務所に支払えない金額となってしまうと厳しいです。行う場合は費用も考えておきましょう。

多重債務を抱える場合の自己破産の自己破産

複数の借入先から借り入れが行われている多重債務など、大きな借金問題を抱えている方にとって、自力での解決は難しいといわれています。自己破産をはじめとする債務整理の手続きは、借金問題を解決させるための素早い手段として知られており、弁護士を通じて進めることが有効的ともされています。

法律に基づいたアドバイスや知識が取り入れられるようになる他、個人で対処できない問題についても相談することが可能となるため、一人ひとりの状況に合わせた借金問題の解決に対応される他、生活の見直しや将来設計の立て直しも進めることができます。

債務整理の自己破産による多重債務の解消

自己破産などの債務整理は、複数の金融会社から借金をしている多重債務の方などに多く適用されます。自分の力では解決させることが困難とされる問題について、弁護士などの法律専門家の存在が有効的に利用できます。

借入先への直接交渉が行われる任意整理や、裁判所からの判断によって借金額が減らされる民事再生など、他の手続きを進めたとしても借金の全額返済が行えないとされる場合には、裁判所への申請によって借金額が帳消しとなります。以降の返済義務も消失される他、収入を全て生活費などに充当できるなど、借金のストレスからも解放されるでしょう。

債務整理、任意整理なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪弁護士会所属

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/ [公式・大阪事務所・京都駅前事務所・神戸出張所]
https://www.kabaraikin.com/ [過払い金返還請求]
https://www.shakkin.net/ [多重債務からの任意整理、自己破産など債務整理]
https://www.jikokaiketsu.com/ [交通事故慰謝料や賠償金や後遺障害などの交通事故相談]
https://www.bgata-kyufukin.com/ [B型肝炎訴訟、給付金]

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

債務整理、過払い請求関連

つらい多重債務を解消するための過払い、債務整理、自己破産、任意整理に関する記載は参考程度でお読みください。

多重債務、過払い請求、債務整理、自己破産、任意整理についてはお近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談ください。 大阪、京都、神戸には信頼できる多くの弁護士事務所、司法書士事務所があります。

多重債務や債務整理や過払い請求や自己破産や任意整理以外のお問い合わせはこちら